黄昏のエポック - バイロン郷の夢と冒険

かわまりの読書ルーム II

ナポレオンが「自由・平等・博愛」の理念を掲げてヨーロッパを席捲して敗れた後、ウィーン反動体制の下で国家・社会・個人のあり方を求めて活動したり創作したりするイギリス人詩人バイロンと自由主義を追い求めるその同志たちを描いた作品です。
Profile
id:kawamari7
Blog Entry Count
128 entries
Blog Post Day Count
17 days